ナチュルマロンの考察('ω')

不定期で適当に呟いていきます。面白いことなど何も言えませんが情報を簡潔に・見やすく伝えることを目指してます_(┐「ε:)_Twitterはこちら。@igaguri_guri

剣闘獣リンク?さぞかし強いんだろうなぁ

f:id:igaguri_guri:20171016130447p:plain

11月25日発売のリンクブレインズパックにて収録される、剣闘獣リンクが発表されました。


既にクリストロンリンクやライトロードリンクで次々とソリティアが開発されていますね。過去テーマが強くなるのはとても好きなのですが、素材もそのテーマモンスターでいいのでは?とか少し思ったりしてます。


さて剣闘獣について。今回はこのリンクを使った剣闘獣がどうなるのかについて書いていきます。基本的な動きも紹介していきます。



まず剣闘獣の戦い方は変わりません。

剣闘獣で戦闘を介してメイン2で融合したりエクシーズしたりします。


f:id:igaguri_guri:20171016130932j:plain

剣闘獣ガイザレス

→ssすると2枚まで破壊可能。特殊召喚したらいいので墓地から蘇生しても効果を発揮する。


基本的にガイザレスで破壊する戦い方は昔と変わりません。ガイザレスが出しやすくなったかどうかの違いだけ。


いかにして少ない枚数でガイザレスを立てるか

がデッキ構築において重要になってきます。



デッキレシピはこんな感じ。

f:id:igaguri_guri:20171016132836j:plain



アライブ剣闘ですね。

ヒーローアライブでプリズマーを出してベストロウリィになったり

レスキューラビットでアンダル2体出したり

レスキューキャットでスレイブタイガーとサムニテ出したり。




話も長くなってくるので割愛して新規リンクについて。

f:id:igaguri_guri:20171016131356p:plain

・剣闘獣ドラガシス

→剣闘獣2体でリンク。戦闘を介する時に役立つ効果持ちです。


そもそもリンク召喚が剣闘獣とあまりあっていないのですが、剣闘獣の最高ムーヴは「剣闘獣エーディトル」を出すこと。

・剣闘獣エーディトル

→レベル5以上の剣闘獣×2体で融合。1ターンに1度、エクストラデッキから剣闘獣モンスターをssする。(リンクマーカーがないと特殊召喚できない、非常に悲しい効果


なのでドラガシス→エーディトル→ガイザレスorヘラクレイノスを出したいのです。


・剣闘獣ヘラクレイノス

→ラクエル+剣闘獣2体で融合。手札1枚捨てることで魔法罠を無効する強い効果を持つぞ('ω')(単1なし)


(これまではドラガシスのところがミセスレディエントでした。)



ですがドラガシスには展開効果がありません。2体使って戦闘介したら2体ss。3体ssなら良かったなぁ。



長くなりましたが結論を言います。

「レスキューラビット1枚でガイザレスが出せるようになった。」

以上。


いや、充分嬉しいことです。


これまではレスキューラビットはアライブ・スレイブタイガーと合わせることでしか活躍できませんでしたが、新規のおかげで使い勝手が良くなりました。



レスキューラビットns efアンダル2体ss ドラガシスss バトルフェイズドラガシスアタック ドラガシスef ダリウス・ベストロウリィss ダリウスef アンダルss アンダル・ベストロウリィでガイザレス


f:id:igaguri_guri:20171016133641j:plain


・剣闘獣ダリウス

→剣闘獣効果でssした場合墓地の剣闘獣ss


最後にダリウスが残るので予想GUYなどで先にレベル4を出せていればランク4も立ちますね( ̄・ω・ ̄)

もしくはベストロウリィのところをラクエルにすればヘラクレイノスにもできます。



手札にノクシウスがいた場合さらにいい動きができます。(レスキューラビット・ノクシウスの場合)


レスキューラビットns以下省略 ドラガシスss アタック ef ダリウス・アウグストルss 2体ef アンダル・手札のノクシウスss ダリウス・アンダルでドラガシス ノクシウス・アウグストルでエーディトル エーディトルefガイザレスorヘラクレイノス

f:id:igaguri_guri:20171016133922j:plain


・剣闘獣ノクシウス

→レベル5剣闘獣。相手の直接攻撃時に手札からssし、戦闘強制させその攻撃では破壊されず、ss効果でデッキから剣闘獣を落とす。共通効果の戦闘を行ったらメイン2にデッキに戻してデッキから剣闘獣をssする、


・剣闘獣アウグストル

→レベル8。剣闘獣効果でssした場合手札の剣闘獣をss


とまぁ、レスキューラビットがかなり使いやすくなった点はかなり嬉しいです。


今回はとりあえずここまで。剣闘獣についてまだ解説できるところはありますが長くなりそうなので今回は省略。また気が向けばor需要があれば書きます。


今回の新規がきてもデッキレシピは変わりませんでした。これから先剣闘獣はおそらく新規は無いでしょう。ですが最後にリンクモンスターがきてよかったなと思えます。


読者増えたら嬉しいな!!!



【TCG】伝説の龍 ストラク 情報

f:id:igaguri_guri:20170929112111j:plain

10月5日(北米のみ10月6日)発売 伝説の龍ストラクチャーデッキ

153枚のカードで構成されており、「遊戯」「サイバー」「オッドアイズ」デッキ各1つずつ。

 

値段は(9月29日時点での予約価格)

英語:6500前後

EU:7500前後

 

収録カードとレアリティ

【新規カード(ウルトラ)】

・Dark Magician the Dragon Knightf:id:igaguri_guri:20170929115524j:plain

・Chimeratech Megafleet Dragonf:id:igaguri_guri:20170929120136j:plain

・Odd-Eyes Arc Pendulum Dragonf:id:igaguri_guri:20170929120437j:plain

この三枚の新規カードについてはこちらの記事をどうぞ。

igaguri-guri.hatenablog.com

 

【デッキ内容】(レアリティは後述のウルトラレア以外はすべてノーマル)(新規は載っていません。)

・遊戯

f:id:igaguri_guri:20170929132833p:plain

 

・サイバー

f:id:igaguri_guri:20170929133439p:plain

 

オッドアイ

f:id:igaguri_guri:20170929134249p:plain

ウルトラレア1枚ノーマル1枚 という場合もあります。ご注意ください。)

(ブラマジなどの絵も画像のやつです。)

 

 

 

ウルトラレア

・幻想の見習い魔導師f:id:igaguri_guri:20170929125006j:plain

・黒の魔導陣f:id:igaguri_guri:20170929125109j:plain

・永遠の魂f:id:igaguri_guri:20170929125049j:plain

・マジシャンズナビゲートf:id:igaguri_guri:20170929125150j:plain

・キメラテックランページドラゴンf:id:igaguri_guri:20170929125217j:plain

サイバードラゴンインフィニティf:id:igaguri_guri:20170929125318j:plain

・サイバーリペアプラントf:id:igaguri_guri:20170929125406j:plain

・サイバーネットワークf:id:igaguri_guri:20170929125434j:plain

オッドアイズペンデュラムドラゴンf:id:igaguri_guri:20170929123917j:plain

・スターヴヴェノムフュージョンドラゴンf:id:igaguri_guri:20170929124112j:plain

・クリアウィングシンクロドラゴンf:id:igaguri_guri:20170929123951p:plain

・ダークリベリオンエクシーズドラゴンf:id:igaguri_guri:20170929124112j:plain

 

 

以上です。

よろしければぜひ読者登録ボタンを。

 

待望のブラマジ新規だが・・・?

海外にて10月5日に発売される、伝説の竜デッキに収録されるブラマジ新規とサイドラ新規が判明しました。

f:id:igaguri_guri:20170922220629j:plain

パッケージ。 かっこE

f:id:igaguri_guri:20170922220656j:plain

これがブラマジ新規。かっこE

f:id:igaguri_guri:20170922220709j:plain

サイドラ新規。こっちもかっこE。

f:id:igaguri_guri:20170929135428j:plain

 オッドアイズ新規。

 

では効果について。どちらもToshi@シドニーYPさんの和訳を引用させていただいています。(許可はいただいています。)

f:id:igaguri_guri:20170922221120p:plain

ブラマジ効果。

 

f:id:igaguri_guri:20170922221347p:plain

 

サイドラ効果。

f:id:igaguri_guri:20170929135535p:plain

オッドアイズ効果

虹彩でサーチできスケール8としても優秀。かなりいい効果なのではないでしょうか。

(あまり詳しくないので割愛。)

 

 

 

 

サイドラに関してはあまり知識がないので詳しくは書けませんが、

・エクストラゾーンのモンスターなので相手モンスターを吸える

という点はかなり評価できると思います。

 

流行りのSPYRALの先行盤面で良く立つ、相互リンク3トライゲートをサイドラ1枚で突破できるのは中々いいですね。(マルチワイヤー?知らない。)

 

 

 

 

 

本命はこっち。ブラマジ新規。

もう一度効果をおさらい。

f:id:igaguri_guri:20170922221822p:plain

 

 

・フィールド、墓地でブラマジとなれる。

→強い。魔導陣で効果発動できるのはもちろん、墓地にいても永遠の魂で蘇生できる、など最高です。

 

・相手は自分の魔法罠を対象に取れず、破壊できない。

→最高。ブラマジに欲しかったのはこれ。魂と共存させることで、魂は破壊されないわ、こいつは相手の効果受けないわ でかなり強い盤面に。

 

・攻撃力3000 守備力2500

→3000打点は純粋に嬉しいですね。

 

・ドラゴン族。

→アアアアアアアア。 見習いの効果受けれない。

 

 

まぁ、まとめると、「出せればかなり強い」ということです。

 

ここからは出す手段について。

素材は「ブラマジ+ドラゴン族1体」。ドラゴンを用意するのがなかなか面倒。バスブレと混ぜても普通の融合カードが必要に。正規召喚はなかなか難しさがありますね。そこで登場するのがこれ。

f:id:igaguri_guri:20170922223350j:plain

ティマイオスの眼。(画像はシークレットですが日本語にはありません。)

ブラマジ1体から新規が出せます。魅力的。

新規を出すならティマイオスが一番現実的なのでは?

 

 

さて。ではティマイオスを運用する上での問題点について。

・ブラマジを用意しないといけない

→マジシャンズナビゲート、永遠の魂で出して が現実的。注意点としてティマイオスチェーンでブラマジが除去されてしまうと不発になる点。魂があれば大丈夫でしょう。

 

ティマイオスが通常魔法

→すごく残念です。速攻魔法ならものすごおおおくよかった。先行で出すには黒魔術のヴェールなどで用意する必要があります。

 

ティマイオスサーチ方法皆無

→アアアアアアアアアアアアアアアアア。 まあここですよね。ティマイオスだけブラマジデッキに入れると腐り札になる可能性が高く、ティマイオスに構築を寄せるとドロー力で決まる。

 

 

 

 

では総評を。

 

出せば強いが出す手段が厳しい。

 

以上です。ブラマジの名前が記された速攻魔法でティマイオスと同じ効果の新規が来たら馬鹿強いですね。

SPYRAL高騰する奴〜www

f:id:igaguri_guri:20170830233617p:plain


SPYRAL関連は終わりと言ったな、あれは嘘だ


今回はSPYRAL関連で高騰しそうなやつをまとめてみました。


というかもう上がってる奴もありますけどね




・おろかな副葬

→初動安定のために必要です。MISSIONカード(普通はAssault)落として手札もしくは墓地からSPYRALを特殊召喚します。



・機械複製術

→3必須級。スーパー以上ないので安いかと



・ワンフォーワン(スーパー)

→どんな型でも入ると思います。1番高レアリティなのでまぁ上がるかなぁと(今も1000円ほど)



・LLリサイトスターリン

→途中のランク1で使ってDDクロウをサーチしたりします。パンプ効果やダメージ与える効果も強力なのでオススメです。



・DDクロウ(ウルトラ)

→採用するかどうかは分かれると思いますが一応。リサイトスターリングでサーチします



・森羅の姫芽宮

→ランク1で立てます。単純にドローしたいだけ。2か3採用で。



・リンクリボー

→事故った手札の際にDroneかFixリリースして出します。それだけ。1枚採用していると安心感。



・振り出し

→ここは微妙。サイドに入れていますが入れない人の方が多そう。



・絶望神アンチホープ

→Drone1Fix3で出します。攻撃力5000です。SPYRAL特有の打点の高いモンスターを越えられないというデメリットを解消してくれるエースモンスターです。出した後にリサイトスターリングを出すと5600。もはや止められ

ません。

f:id:igaguri_guri:20170830233545p:plain



こんなもんですかね。

ゴーストリックデュラハンについてですが、姫芽宮&リサイトスターリングの方が強いです。

Rescue3枚構築のソリティアうおおおって人には必要ですね。



(´-`).。oO(SPYRALのスリーブ、アンチホープの裏スリにしようかなぁ

SPYRAL総集編〜プレイング編〜

f:id:igaguri_guri:20170829203354j:plain

どうも、マロン君です。


CS出たかったあああああ

エクストラパック発売日当日にデッキ組んでCS出るという夢が儚く散ったので誰かの参考になればいいなぁと思ってブログ書いてます。


当日に組んでCS出たい!という方は是非、9月9日、第3回ざくお杯(岡山県)にてどうぞ。



さて今回はプレイング編です。

構築についてはこちらの記事をどうぞ。

http://igaguri-guri.hatenablog.com/entry/2017/08/28/225940



プレイングを語る前にいくつか不確定要素を排除していきます。

1・MISSIONカードの枚数はAssault2、Rescue1で行う

→ここは構築によってバラケますが基本的にMISSIONカードの枚数の多さによってソリティアの規模が違う と考えてください。Rescue3枚構築にするとファイアウォールドラゴン3体は並びます。

なので今回はAssault2、Rescue1の前提の元で行います。


2・ランダムでデッキトップを当てない

→これはDroneなどでデッキトップ操作をしていない時にヘリックスの効果を発動して運で展開する ということを行わないことを示しています。もちろん実戦ではここで当てれるかどうかも大きく変わると思いますが今回はなしにします。

もちろんAgentの効果で運で当ててssというのもなしです。(ここでデッキトップを把握するというプレイングは行いますので念頭に置いておいてください。)


3・相手の誘発は考えない

→何を言っているんだコイツ。と思われるかもしれませんがここを考え出すとキリがないのでとりあえずは無視します。

が、プレイングは全てうららなど警戒して順番を考えています。いかに少ない手札でヘリックスまで繋げて誘発をうたれても残りの手札で更に展開する

ということを目指しています。この記事でのプレイングなど把握できた方は是非うららなど警戒の元で回してみてください。



前置きが長くなりましたが始めます。




まずSPYRALの初動について。ご存知の通りダブルヘリックスを出して効果発動してソリティアをするテーマです。

ダブルヘリックスいないと始まりません。


なのでまずは場にSPYRAL2体を並べることを考えます。

そのために必要な初動がこちら。


1・おろかな副葬

→MISSION Assaultを落として手札からSPYRALを特殊召喚その後もう一体を通常召喚


2・ワンフォーワン

→Fixを特殊召喚し、Droneをサーチし通常召喚。


3・機械複製術

→FixかDroneのどちらかに当てて2もしくは3体並べる。


4・Drone&Agent

→Drone通常召喚でデッキトップを操作し、Agent効果で特殊召喚



主なルートがこちらです。全て2枚から動くことができます。この他にもツイツイ&Rescue&ツイツイ対象用カード&SPYRALモンスター2枚  など3〜4枚使えば動けるのもありますが2枚から動けるのはこの4パターンです。(構築によって増えたりします。)


なのでこのパターンの展開例は覚えておくことを推奨します。(全てSPYRAL紹介中編で記載していますがわかりにくい方はTwitterの動画に貼り付けておくので是非ご覧ください。)



SPYRALのプレイングのほとんどはダブルヘリックスが担っています。

ここでSPYRAL-ザ・ダブルヘリックス-

の効果をおさらいしましょう。


『SPYRALモンスター2体

    このカード名の②効果は1ターンに1度しか使用できない。

①このカードのカード名はフィールド・墓地に存在する場合「SPYRALダンディ」として扱う。

②カードの種類を宣言して発動できる。相手のデッキの一番上のカードをお互いに確認し、宣言した種類だった場合、「自分のデッキ・墓地からSPYRALモンスター1体を選び手札に加えるか、このカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する」』



最後の1文に注目してください。

まず、サーチか特殊召喚か選べます。

そして特殊召喚の場合はリンク先に特殊召喚です。



この2点はしっかり覚えておいてください。




(まじで前置きの段階で長い。)



まずはSleeperの除外コストとResortの墓地に戻すカードについて。


SleeperはSPYRALカード3枚、Resortはエンド時に墓地のモンスター1体をデッキに戻します。(戻せなければ破壊)

Sleeperの墓地コストですが優先順位をつけます。

MISSIONカード以外のSPYRAL魔法罠(BigredやResort)>LastResort>Agent>Master>ダブルヘリックス>Fix≧Drone

と個人的に思っています。

3000以上の破壊耐性を持つモンスターが出た時にDroneをとても重宝するので(パンプ効果持っています)あまり除外したくないカードです。Masterは名称単1とはいえ、アドをとても回収できるので残しておきたい、Fixも同じ理由&Sleeperが破壊されたあと、ダンディ(もしくはヘリックス)が出てきます。その時にFixを出してDroneサーチ、通常召喚デッキトップを操作しダブルヘリックスを再度ssという動きをするためです。


そしてResortの戻す対象はDrone、Masterです。Droneがまだデッキに眠っている場合はMaster、デッキになければDroneです。

FixからDroneをサーチしたり、Bigredをサーチして墓地のMasterを釣れるからですね。


なのでDrone、Master、Fixは墓地に残すように心がけましょう。



次にさくらなどでダブルヘリックスを消された場合。

正直壊滅的ですが諦めるわけにはいきません。リンクを駆使して戦います。その際に重要になるのがAgentです。ダブルヘリックスが消えたことによりFixの墓地効果が使えなくなります。場にAgentを出してようやく使えるようになるのでAgentを出しながらリンクを狙います。

理想的なのは最初にファイアウォールドラゴンを出し、Fixでモンスターをサーチしつつファイアウォールドラゴン効果で出す を繰り返して相互リンク3トライゲートまで目指します。



相手の場にABC、マスターPなどの相手ターン除去がいる場合。

最善策はResort発動です。ResortでSPYRALカードは相手の効果の対象に取られないので除去効果はResortに打つしかなくなります。


そしてResortがない場合、基本的にはDroneでパンプしてバトルを行い、除去効果を使わせた後にメイン2で展開したりします。大抵ダブルヘリックスを止められてしまうのでそれを考慮しつつプレイングを心がけてください。

(ぶっちゃけResortなければ厳しいなぁ といった感じ。)



同じようなことを言うと初手にResortがある場合はまず発動しましょう。サーチ効果は後からでもいいです。

なぜならヴェーラーなど対象を取る誘発から身を守るためです。




Fixのサーチ先について。

おろかな副葬、ワンフォーワンの場合はDroneをサーチですがその他は基本的にBigred。そしてサーチの順番もしっかりと考えてください。

最後にLastResort、最後の前にWire、など。Fixの効果を何回使うか考えてソリティアを開始して、最終的にLastResortのサーチを忘れてしまった などの事態は絶対に避けてください。





手札にMasterが来た場合。

ダブルヘリックスの効果で特殊召喚するのは基本的にMasterです。

ですが手札にある場合出せなくなりますが、その時に出すのはFixです。

ダブルヘリックスef Fix ss ef Bigred sh ダブルヘリックス&Fixでダブルヘリックス、Fix ef Master捨ててss Drone sh Bigred ef Master ss

と繋げます。



Fix+機械複製術の展開。

Fix3体出したあと2体でダブルヘリックスを立てますが、デッキトップ操作をしていません。FixでDroneを捨てて特殊召喚し、BigredでDrone蘇生してデッキトップを操作します。



Drone+機械複製術の展開。

Fixを墓地に送る手段がなければLastResortSleeperを出してエンドになります。十分強いので機械複製術は必須級かと思っています。



増殖するGを打たれた場合

止まりましょう。デッキレスは手札しだいでできますが相手のデッキには他の誘発も入っているでしょう。なので止まりましょう。



次にランク1について。

自分は姫芽宮3LLリサイトスターリング1を使用しています。

ゴーストリックデュラハンを採用している方は読み飛ばしてください。

Fixを2体絡めた展開をする場合ランク1を3回、多くて4回する場合がありますが1度目には姫芽宮を出して効果を使わずにリンク素材にしてください。

名称単1がついているので先に効果を使うと素材が切れなくなって止まる恐れもあります。




そして自分が後攻の時に使えるプレイングなのですが、

Sleeper+Agent(ダブルヘリックス)+デコードトーカーでぴったし8000削れます。

これは割と実用的なので是非試してみてください。






参考になるかわかりませんがとりあえずこの程度です。


①ダブルヘリックスはサーチ効果もあり、特殊召喚効果はリンク先にしか無理


②Sleeperの除外コストは考えよう


③Resortのデッキに戻す効果は忘れずに


④Fixのサーチ効果は蘇生効果を何回使うか考えてから順番を考えよう


⑤Resortがある場合はまず最初に発動。


特にこの5点はかなり大事になってくると思います。




ここまで読んで、「え?これだけ?こんなのわかるわww時間の無駄ww」

と思った方、是非大会などにSPYRALで出ちゃってください...!上陸前にここまで把握していたら相当ほかのプレイヤーと差がつけられているはずです。いけますいけます入賞狙えます。ハイ。


要約すると

自分の分まで頑張ってくださいいいいってことです。


CSに出れないことかなりショック。



ここまで読んでくださった方ありがとうございます。

めちゃくちゃ長かった。申し訳ないです。


Twitterのほうで一番最初の四つの展開例について動画を出しておきますのでよければそちらも。

TwitterID

@igaguri_guri


では。(*´・ω・)ノシ

SPYRAL総集 〜構築編〜

f:id:igaguri_guri:20170828213343j:plain

どうも、い が。 です。

SPYRALでCSに出るぞぉ〜

発売日に組んでCS出て結果残したら最高やな!!

とか思ってたら急用が入り、泣く泣く辞退です。


ということで今回は構築、プレイングなどについて長々と語ります。SPYRALを組みたいという方は参考になれる点があるかもしれません。


ちなみに今回はバカみたいに長いです。語り尽くします。

なので構築・プレイング に分けます。


今回の構築編では採用枚数、採用理由について延々と語ります。


構築。

f:id:igaguri_guri:20170828214019j:plain

f:id:igaguri_guri:20170828214048j:plain


まずは自分が思うSPYRALを組む際での必須カードについてです。

Agent(ダンディ) 3枚

Fix(ジーニアス) 3枚

Drone 3枚

Sleeper(ボルテックス) 1枚

LastResort 1枚

Bigred 2枚

Assault1枚

Rescue1枚

機械複製術 3枚

ワンフォーワン 1枚

おろかな副葬 2枚




まずはSleeperとLastResortの枚数について。

自分はどちらも2枚です。

Sleeper2枚に関しては意見が割れると思います。実際に1枚の構築もかなり見ます。なぜ2枚かといいますと素引きを狙っているためです。

SPYRALの最終盤面にはSleeperが必須です。こいつ立てないと始まりません。

そのためにはヘリックス→Master→Sleeperが基本的な動き でしょうが、自分はヘリックスを誘発で止められる前提でデッキを組んでいます。

2枚であることのデメリットとしては2枚が手札に来ること ですが確率的にも積極的に考える必要は無いと思います。

なので素引きを狙うため、2枚です。


次にLastResort。GEARカードなのでFixからサーチできるこのカードはSPYRALモンスターに強い耐性を持たせられ、基本的にSleeperに装備して使います。


自分は2枚採用しています。

これは消去法で2枚 という感じでしょうか。

1枚ではGEARカードの枚数が少なくなり手札次第で相互リンク3トライゲートが立てれなくなってしまう場合があり、


3枚では手札に来た時に弱いとの理由ですね。下級SPYRALはこいつ以外は来ても嬉しいのですがこいつはFixでサーチしたいのです。来て欲しくない。来るな。




この2枚語るだけでこの長さ。

いや、今回ほんとグッダグダになりそう。

次行きます。


機械複製術は3。DroneとFixどちらに飛ばしても強いです。手札に2枚あって1枚しか出てこなくても強いです。とりあえずSPYRAL2体並んだら強いんです。LastResortSleeper立てれるんで。


おろかな副葬は2か3になると思います。Assaultが1なら2、 2なら3。

二重召喚でよくね? など聞きます。はい。

二重召喚のメリットはGをくらわないところです。なかなかこちらも強い。

おろかな副葬のメリットはRescueも落とせるところです。墓地からssか手札からssを選べられるのもポイントです。

そして一番大きな点はMaster&おろかな副葬が強い。

Master、おろ副、テラフォorResort orDrone(ここFixだとバカ強い)で

f:id:igaguri_guri:20170828221526j:plain

はい、いつもの です。


一番強いのはおろかな副葬&Fixですけどね。


Masterとの兼ね合いでおろかな副葬。です。(ぶっちゃけデュラハンよりこっちのほうが高騰しそう)


まだ5枚も終わってないのにこの長さ。

そろそろ読み飽きてそう。


ワンフォーワン。強い。1番強い。是非スーパー買いましょう。こいつとコストだけで相互リンク3トライゲートとLastResortSleeperです。


ツインツイスター。これは先行でも手札切れる理由で採用しています。MISSION破壊しつつ手札切る みたいな動きは強いですし単純に後攻で強いからです。自分を対象にできないという使い勝手の悪さもあるので2枚。


MISSIONカード。初動の安定さを狙っておろかな副葬3枚なのでAssault2枚、Rescue1枚。暇な人はRescue3枚構築でソリティアしてみてください。脳汁ぶしゃー。


Bigred3枚。これはGEARカードを増やしたかったのと3000打点をこえる奴が出た時にDrone蘇生する って動きがしたいためですね。展開終わりに1枚持っておきたい。


Armed

1枚採用です。GEARなのでサーチできるし、後攻の時に強さを発揮します。除外効果も強いですね。ABCのパーツを除外したいです。



Wire

割と使います。GEARカードなのでFixからサーチでき、効果がとにかく強い。1枚刺すのおすすめです。



誘発4枠。ヴェーラー1うらら2クロウ1です。

まずはDDクロウ。これはLLリサイトスターリングでサーチできるためにメインから採用しています。割と使い勝手がいいのでおすすめ。

うらら2ヴェーラー1 ここはうらら3と悩みましたがSPYRALミラーを少し意識してヴェーラー1にしました。うららとヴェーラー効きやすいのはヴェーラーなので。(ヘリックスからのMasterからのMaster墓地効果が終わるとうららのうち場所がほぼなくなります。)


メインはこれで終わり。最後に盆回しについて。

不採用理由はデッキスロット的になかったからです。それとResort1枚から展開が不可能な点と一番の理由は相手に送り付けるための腐り札を入れたくなかったからですね。ぶっちゃけ盆回し、全然ありと思っています。




やーっとメインが終わった。まだ質問とかあればTwitterでも全然受け付けます_(┐「ε:)_


次、エクストラ&サイド。

f:id:igaguri_guri:20170828223502j:plain

まずはエクストラ。

ヘリックスに挟まれてるのがヘリックス。裏はデコードトーカーです。


まずはランク1から。姫芽宮3LLリサイトスターリング1 です。リサイトスターリングほんと強い。パンプ効果とDDクロウサーチ、相手にもダメージ与える 全部強い。使ってみてわかる強さですね。次に姫芽宮。単純に手札補充です。MISSION引いてFixで落として と動くこともあります。3採用ですが2でもいい気がしています。

ここでポイント。Fix2枚絡めた展開の時は姫芽宮出して効果使わずにリンク使って、2回目の時に姫芽宮効果使って、最後にLL です。姫芽宮は名称単1なので1回目に効果を使うと2回目の時に素材を取ることができなくなってしまいます。

効果使った姫芽宮と墓地蘇生Fixでプロキシとかするので。

詳しくはまたプレイング編の時に追記します。


ヘリックス3の理由。先行展開で2枚使うから    が大きな理由です。

ヘリックス出してMaster出して、ヘリックスとMasterでヘリックス。

そして次ターンもヘリックスを使いたい場面があったので3枚採用しています。他に入れたいカードがあれば2枚でも大丈夫だと思います。Drone、Resortで回収できるので。



リンクリボー

効果判明時、わい「いやこれはSPYRALにいらない」

今、わい「必須必須。強い。」


('ω')。

理由としては事故った時に使うからです。おろかな副葬、ワンフォーワン、機械複製術、Drone&Agent など決まった札が来ない場合動けない時があります。その時はこいつ出してエンド。仕方ない。他にはトライゲートの上に置く というのを1回しましたね。

割とこいつ置いてエンドすると後攻ワンキルをなるべく避けれるのでおすすめです。


デコードトーカー

Drone&Agentの時はデコードトーカー&LastResortSleeperの布陣作って終わります。

割と強い。


プロキシ&バイナル

基本的にはバイナルを展開途中に使って最後にプロキシです。

が、札によってはヘリックス、プロキシ、バイナルで囲ったトライゲートを立てたりします。プロキシ2体でない理由はこの時にプロキシ2体立てても意味が無いからです。一応バイナルの効果使えますし、打点もバイナルの方が高いので。

でもケチってバイナル2はダメです。

プロキシ、トライゲートがほんと強い。

トライゲートで無効にしたあと用済みのごとくプロキシの生贄とされるトライゲート。


高いけど買ってください、プロキシードラゴン。



ファイアウォールドラゴン。

初手がかなりいいとファイアウォールドラゴンとトライゲートで相互リンクできます。

はちゃめちゃに強いですね。Drone回収とかできるんでおすすめです。

ですがほんとに初手がよくないと1体立つか立たないかぐらいなので2以上はいいかなぁと。


トライゲートウィザード。

相互リンク3つっよ。入れるしかない。


ABC&ボウテンコウ

さくら用ですね。枠が余ったんで って感じです。あとSPYRALミラーでさくらすごく強いのでなら、さくら用にいれちゃえ って感じです。




いやほんと長いなぁ次はサイド。


かなり悩みました。まだこれでも最適解ではないと思います。


さくら3うらら1スカルマイスター2増G1ヴェーラー1ロンギヌス2羽根1ツイツイ1醒めない1振り出し2


です。

一つずつ解説の前にSPYRALのサイドチェンジについて。


サイドチェンジの際に抜くカードがあまりありません。メインエンジンが多くの枚数を必要としているので。

基本的にSleeper1LastResort1Wire1Bigred1、誘発4 の8枠でサイドチェンジを考えています。


浮幽さくら。

ABC、ボウテンコウ、ヘリックス に対して打てます。ミラーの時にヘリックス飛ばしたらほぼ勝ちみたいなところあるので文句無しの3採用。


うらら1ヴェーラー1G1スカルマイスター2ロンギヌス2

これは今でも悩んでます。スカルマイスターは恐竜、ロンギヌスはABC、恐竜 など

1ターン止めたらいいやって考え方です。置物さえ置かせなければ置物出させないような置物置けるので。(何言ってんだこいつ)


ここの枠に関しては調整が必要です。


羽根1ツイツイ1醒めない1

ここは削り真竜見てます。マクロなどの永続罠はツイツイ、Agentで突破できないこともないのですがスキルドレインに如何せん弱い。なのでこの3枚投入しています。


振り出し2

これは自分が後攻の時にツイツイと入れ替えて使用することになりそうです。普通に強い。手札切れるのとデッキトップにおける点が強い。



長かった。これにて構築編は終わり。


多分プレイングのほうはさらに長くなりそうです。また後日アップします。

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。


f:id:igaguri_guri:20170828225916j:plain


…おおん。

ブラマジでCSに出てきました。

どうもマロンくんです。

f:id:igaguri_guri:20170820130909j:plain

先日、仙台で行われた釜CSにブラマジで出場しました。


今回は、

1・ブラマジのカード紹介

2・デッキ構築

3・CSの感想、結果

で順に綴っていきます。


まずはカード紹介。主な6枚だけ簡単に紹介します。

f:id:igaguri_guri:20170820130844j:plain

ブラックマジシャン!かっこいい!このイラストが一番好きです。


f:id:igaguri_guri:20170820131140j:plain

黒の魔導陣。

発動処理時にデッキの上から3枚確認し、ブラマジorブラマジ魔法罠があれば手札に加えます。ブラマジがssされると対象を取って1枚除外。


f:id:igaguri_guri:20170820131237j:plain

永遠の魂。

手札墓地からブラマジをss、自分のブラマジは相手の効果を受けない と強力な効果を持ちます。が、表側の状態で場から離れると自分の場のモンスターが消しさられます。



f:id:igaguri_guri:20170820131349j:plain

マジシャンズ・ナビゲート。

手札からブラマジ、デッキから7以下魔法使い闇(ブラマジも対応)をss。墓地に送られたターンは使えませんが、墓地から除外して相手の魔法罠を無効にする効果はかなり強力です。


f:id:igaguri_guri:20170820131456j:plain

マジシャンズ・ロッド。

ns時にブラマジ魔法罠をサーチします。魔導陣、魂、ナビゲなどをサーチします。相手ターンに魔法罠を発動すると場の魔法使いをリリースすることでサルベージ効果を持ちます。


f:id:igaguri_guri:20170820131556j:plain

幻想の見習い魔導師。

手札1枚捨ててssするとブラマジをサーチします。2000パンプ効果も持ち、4500打点まで突破できるようになる強力モンスターです。



基本的な戦い方としては魔導陣を貼って相手ターンにブラマジを特殊召喚し、除外しつつ次ターンに2500の暴力です。

つまり、魔導陣・ブラマジ・ブラマジを特殊召喚するカード の3枚が必要になってしまうテーマです。

このままだと展開力・火力が足りない。



2・デッキ紹介

f:id:igaguri_guri:20170820131920p:plain

これが釜CSに出た際の構築です。

f:id:igaguri_guri:20170820131959j:plainf:id:igaguri_guri:20170820132034j:plain

はい。WWと魔導さんに手伝ってもらっています。遊戯さんだけじゃ無理でした。


WWは召喚権を使わずにクリスタルウィングを立てれる強さとデメリットがブラマジだとあまり気にならない点、


魔導はドロソになってくれる点 


で採用しました。実質かなり活躍してくれましたし、いなかったらかなり厳しかったです。


他のカードの採用理由を簡単に紹介します。

・壊獣→相手の置物(マスP、ABCなど)をどかすためだけに入れてます。性質上相手ターンに展開するテーマなので自分のターンに妨害され、相手ターンにも妨害されてしまう置物にはめっぽう弱いためです。


・リンクモンスター→ランク7・ギャラクシートマホークを出すことにより、トークン5体出し、 トマホーク・トークン2でガイアセイバー、トークン2でプロキシー、トークンガイアセイバーでFWD と、ブラマジ2体からファイアウォールドラゴンとプロキシードラゴンを置けるので採用しています。


・ナイトエンドソーサラー→ナビゲートから出せます。ABCを見ての採用ですが当たらなかったので今回は1度もメインにいれませんでした。


・闇のデッキ破壊ウィルス→ブラマジをコストに打て、強力な効果なので採用しました。後で追記しますが弱かったです。


・さくらセット→メインのエクストラをあまり使わないのでボウテンコウ、ABCを見て採用しました。どちらも当たらなかったので使う機会はありませんでした。



3・CS感想、結果


結果から言うと個人1-3、チーム2-2です。

1試合目・純恐竜 ✕〇〇

2試合目・魔導召喚獣 ✕✕

3試合目・削り真竜 ✕✕

4試合目・削り真竜 ✕〇ED✕


です。


まず今回大きな想定外な事態であったのが、恐竜星、ABCと1度も当たらなかったことです。メインの誘発・サイド 全てこの2つのデッキを想定して組んでいたのでメインGがかなり腐りました。削り真竜に対してのサイドカードがかなり少なく不利な試合をしてしまいました。


そして闇のデッキ破壊ウィルスを削り真竜に打った結果、あまり相手にダメージを与えられなかったことも大きな想定外でした。魔法を消せば大丈夫とタカをくくっていたのですがダイナマイトにサーチされたり結果は負けました。


さらに合計11本の試合をしたのですが魔導陣の除外効果を使えたのがわずか2本の試合だけでした。メインから積まれているコズミックや羽根に除去されました。

これに関しては予想をしていたので、


手札に魔導陣も魂もナビゲもない状態でのロッドのサーチはナビゲにするようにしました。



今回は1-3とかなり負け越してしまいましたが一方的に負けた試合はなく、サイドをもっと練っていればもう少しいい試合ができたのではないかなと思っています。


チームを組んでくださった方、本当にありがとうございました。

釜CSの運営の皆さんもありがとうございました。


次回のCSはSPYRALで出る予定です。多分。…多分。